×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




このサイトはフラッシュを使用しています。
ページ最上部にあるフラッシュが正常に表示されない場合には、最新のFlash Playerプラグインが必要です。
下のバナーをクリックして、プラグインをインストールして下さい。



Thanks for your visit !
Total Visit




『蘭』といえば、どんな姿形を想像されるでしょうか?
植物に縁遠い方なら、胡蝶蘭やシンビジウムなど、洋蘭と呼ばれる種類の仲間を想像される方が多いことでしょう。
とっても華やかで見栄えがする上に花もちが良いこともあり、贈答品として、また、結婚式などのお祝いの席を飾る花としても大変人気があります。
町のお花屋さんに行けば必ず何かの洋蘭が置いてあり、手軽に買い求めることができます。

でも洋蘭は洋蘭というだけあって、外国原産の蘭です。
日本よりも温暖で、年間を通して湿度の高い国の蘭なので、鉢植えを頂いても次の年に再び開花させることは大変難しいものです。
しかし、蘭は洋蘭だけではありません。勿論日本にも日本原産の蘭があり、意外と種類も品種も豊富ですが、町のお花屋さんやホームセンター、一般的な園芸店ではほとんどお目にかかれません。
洋蘭とは違い、葉も花も凛として慎ましやかな姿はまさしく東洋的で、大変趣深いものがあります。
また、日本原産の蘭なので、温室などがなくても比較的容易に管理・栽培することができます。

このサイトはそんな日本原産の蘭である『富貴蘭(ふうきらん)』を取り扱った内容になっております。

私は富貴蘭栽培の超初心者なので、季節ごとの管理の防備録を兼ねて、また、私と同じようにこれから富貴蘭栽培に挑戦される初心者の方が楽しんで頂けたらと、このサイトを立ち上げました。
何分初心者ですから間違っている点も多々あることと思いますが、ベテランの愛蘭家様にはご笑覧頂けたらと思っております。



                           2010/04/17   カオル